イメージ画像

日本人向け!タイで求人を探すなら?

タイでの仕事と暮らしが気に入ってしまって渡航する日本人が増えています。また日系企業が多数進出しているため日本人向けの求人が豊富なことも原因です。タイへ赴任してきた日本人は会社からの手当もかなり手厚く、裕福な生活もできるのです。

そんなタイ勤務、タイ赴任の求人をお探しなら「転職支援サービス」をうまく活用することが近道となります!現地採用を狙って自由な生活をするもよし、日本で雇われてタイに赴任していくもよし、ここはかなりメリットの大きい転職が可能となる国なのです!

タイ求人を探す前に、決めておいたほうが良いこと

あなたはどちらのタイプ?

駐在員と現地採用


Aタイプなら現地に進出している日本企業に転職しよう!

こちらは日本国内で就職してタイ勤務・タイ赴任になるケースです。したがって現地に進出している日本企業をリサーチして、求人を探して行きましょう。

タイ赴任、タイ駐在員の場合は住宅、車を支給される事はめずらしくありません。また日本ベースの給料に豊富な手当の種類(赴任手当、住宅費用、各種保険、教育費、等々)、住処も安全な高級マンションとなるでしょう。場合によっては家政婦を雇う事も可能でかなり優雅な生活を送る事ができる魅力があります。タイ人から見れば日本人は金持ちなんだと思うような生活ができるわけですね。


Bタイプなら現地採用をめざそう!

こちらはタイ在住となり現地企業や、国内に設立された日系企業に転職すればOKです。現地並の給料ですし、給料以外は自己負担なので厳しい部分もあるかもしれません。

主な仕事としてはタイ人と日本人の橋渡し的な役になるでしょう。タイ語が話せることが条件になってきます。のんびり屋のタイ人と忙しい日本人の間に挟まれることが多いようです。そのデメリットはあるものの時の流れがゆっくりな生活、穏やかで優しい現地人とのコミュニケーションに魅力を感じる人は多いと言いますね。


タイへの転職支援サービスをご紹介

Aタイプ 転職してタイ駐在員の求人を探すならこちら
リクルートエージェント

リクルートはご存知無い方はいないと思いますが、その海外転職を支援してくれる窓口がこちらになります。国内企業とのネットワークが幅広いのでまずアクセスできない求人はほとんど無いでしょう。タイに進出している企業求人を提案してもらい無料の支援を受けながら転職をすすめていけます。入職時の条件交渉もリクルートエージェントにお任せできるので、高待遇・高給与も可能というメリットが魅力なんです。


Bタイプ 現地採用のタイ求人を探すならこちら
JAC Recruitment

こちらの転職支援サービスは日本でも海外でも人気のサービスで、主に東南アジアに拠点があります。勿論タイにも支社を置き、現地での仕事探しを手伝ってくれるでしょう。利用料金は無料なので登録しておいて損はありません。タイでは大手総合商社やメーカー系の企業に転職できる機会も多く求人情報も確保されています。こちらのコンサルタントに相談しながら就職活動を進めていくと良いでしょう。

このページの先頭へ